東京都補助金・給付金|多摩市・西東京市・狛江市・青梅市・清瀬市

こんにちは!

補助金ガイドの岡本です。

今日のテーマは「東京都下(23区以外の市)の補助金・給付金」

 

下記でピックアップしているように市町村レベルで事業者向け給付金が結構でています

ご地元の自治体でも募集されている可能性があるので、今一度自治体のページをチェックされることをおすすめします。

 

ちなみに、このサイトでは最新の補助金情報を県庁で補助金審査をしていた行政書士の岡本が発信しています。

 

多摩市・店舗における感染予防対策促進補助金

内容:感染予防対策のため、消耗品購入費や軽微な施設改修費、業務委託料、リース料の一部を補助

補助上限額:1店舗10万円

補助率:2/3

申請期限:令和3年1月29日。ただし、10月1日(木)までに要エントリー

公式サイト:http://www.city.tama.lg.jp/0000011501.html

 

西東京市・新たなビジネスモデル・経営革新チャレンジ支援補助金

対象事業:「感染症防止対策」と「販路拡大・新サービス展開等のビジネスモデル」の両者を満たす事業(※3者以上の連携が必要)

補助率:9/10

補助上限:100万円

期限:10月30日

公式サイト:http://www.city.nishitokyo.lg.jp/kurasi/iza/corona_jigyou/aratanabusiness.html

 

狛江市・3密対策実施等事業者支援給付金

内容:飲食店・理美容店で、適切な感染防止対策を実施する事業者へ給付金を支給

給付額:1事業者につき10万円(1回限り)
※同一事業者が複数店舗を営業していても10万円

申請期限:10月30日(金)必着

公式サイト:https://www.city.komae.tokyo.jp/index.cfm/44,108183,327,3391,html

 

清瀬市・新型コロナウイルス感染症対策清瀬市業態転換支援事業

内容:テイクアウトやデリバリーを実施するために東京都中小企業振興公社の「業態転換支援事業」を利用した事業者に上乗せ補助

補助額:公社の助成対象経費の1/5

補助上限:10万円

締切:令和3年3月31日

公式サイト:https://www.city.kiyose.lg.jp/s029/20200511201447.html

 

青梅市・事業者支援臨時給付金

対象:国や東京都、青梅市からの事業者向け支援や融資等を受けている(例:持続化給付金、東京都感染拡大防止協力金)or売上前年同月比15%以上減(3月~12月のいずれか)

給付額:1事業者10万円

締切:令和3年1月15日

公式サイト:https://www.city.ome.tokyo.jp/soshiki/35/23771.html

 

おわりに

いかがでしたか?

今日は「東京都下(23区以外の市)の補助金・給付金」をピックアップしました。

 

ポイントは、市町村レベルの給付金

上記の青梅市や清瀬市のように、コロナ対策のため、独自の給付金をだしたり、上乗せ補助したりしている自治体は結構あります。

ですので、今一度、ご自身が所属する市町村の補助金・給付金をチェックされることをオススメしています。

 

当事務所のモットーは「必要な人に必要な補助金情報を届ける」になります。

「知らなかったから損した」なんてことにならないよう、最新の補助金情報を発信し続けますので、よろしければまたチェックしてみて下さい。

 

なお、上記情報は執筆時点の情報をあえて「わかりやすい形」でまとめていますので、申請をお考えの方は公式サイトから必ず最新の公募要領をご確認ください。