【全国の補助金】GoTo商店街・キャッシュレス端末補助金開始!

こんにちは!

補助金ガイドの岡本です。

 

今日は今日は全国で使える補助金。

GoToキャンペーンの一環で、GoTo商店街事業もスタートしました。

また、商店街用のキャッシュレス端末補助金なんかもでてるんで、チェックしてみてください。

 

ちなみに、このサイトでは県庁の元補助金審査員の岡本が補助金情報を発信しています。

 

Go To 商店街事業

感染拡大防止対策を徹底した商店街イベント等を支援

上限:300万×申請者数+500万円(2者以上申請のみ+)

※上記計算式でも1応募1400万円が上限

例:1者(300万×1で300万)、2者(300万×2+500万で1100万)

締切:10月30日

https://www.meti.go.jp/covid-19/goto-shoutengai/index.html

 

面的キャッシュレス・インフラの構築支援事業補助金

商店街等、地域の中小・小規模事業者等のキャッシュレス決済端末本体等経費を補助

補助率:2/3

上限:5000万

締切(第1ターム):10月23日17時必着

※第2タームは11月頃

https://jgrants.go.jp/subsidy/502

 

共同・協業販路開拓支援補助金

地域振興等機関(商工会・商店街等)中心の商品・サービスの販路開拓を支援

内容:3類型(展示会・商談会型、催事販売型、マーケティング拠点型)

上限:5000万円

補助率:2/3~100%(経費による)

締切:12月11日17時必着

https://www.shokokai.or.jp/kyodokyogyo/

 

海外サプライチェーン多元化等支援事業~設備導入補助型・一般枠

日ASEANサプライチェーン強靭化に資する製造設備の新設・増設を支援

補助額:1億~15億円

補助率:中小企業等グループ3/4、中小企業 2/3、大企業1/2×補助率調整指数(20~100%)

締切:10月30日17時必着

https://www.jetro.go.jp/services/supplychain/info-3.html

 

海外サプライチェーン多元化等支援事業~設備導入補助型(特別枠)

対象:日ASEANサプライチェーン強靭化に資する製造設備の新設・増設のうち、需給ひっ迫性 ・国民が健康な生活を営む上で重要なものの製造設備に係るもの

上限:15億

補助率:1/2~3/4×調整指数

https://www.jetro.go.jp/services/supplychain/info-3.html

 

おわりに

いかがでしたか?

今日は全国で使える補助金をピックアップしてみました。

 

2020年10月6日現在、募集中の補助金ですので、早めにチェックしてみてくださいね。

 

なお、上記情報は執筆時点の情報をあえて「わかりやすい形」でまとめていますので、申請をお考えの方は公式サイトから必ず最新の公募要領をご確認ください。