代表者紹介

ご挨拶

当事務所は補助金・融資といった財務を専門とする事務所です。

主には、補助金を通じて会社の資金繰りを改善するお手伝いをさせていただいております。

 

私は県庁で補助金の審査・少子高齢対策に従事してきました。

私には「少子高齢化に負けない2050年を作る」といったビジョンがあります。

 

ただ残念ながら出生率は上がらず、少子高齢化の流れはとめられていません。

こういった現状においても強い日本経済を作るためには「1人あたりのGDPを向上させる」しかないと考えています。

 

現状の日本は「1人あたりGDPが先進国で最下位」です。

ただこれは見方によっては「まだ改善する余地が多いにある!」ということでもあります。

 

とりわけ、中小企業は「人・もの・金」すべてが不足しています。

そのため、大企業と比べ生産性が低い現実があります。

 

私のミッションは中小企業を「お金」の面から支援し、生産性をあげることです。

財務面から中小企業を支援し、経営者様のお金の悩みを解決していきます。

 

資金調達・資金繰りの悩みがあると社長さんはお金のことで頭がいっぱいになってしまいます。

本来集中すべき「経営」に集中できず、会社のパフォーマンスも下がっていきます。

 

こういった状況を打破し、「社長のお金の悩みを消し去る」のが私の役目です。

社長様が経営に集中できる環境整備をお手伝いし、財務面で社長様の右腕的役割を担わせていただいております。

 

 

プロフィール

岡本健太(おかもと けんた)

1981年10月29日生まれ

神奈川県藤沢市出身 ※鵠沼(くげぬま)という江の島の近くです

 

略歴

〇湘南学園幼稚園・小学校卒

〇横浜国大付属鎌倉中学校卒

〇湘南高校卒

〇中央大学部法学部法律学科卒

〇明治大学法科大学院卒(法務博士)

〇神奈川県庁入庁

・補助金審査

・知事出席会議アテンド

・市長、議員出席会議運営

・イベント運営(スポンサー開拓)

・少子高齢対策(山北町活性化支援)

・宅建業免許審査(県内の開業免許300件を1人で発行していました)

・国家試験作成(宅建 ※私が作った問題もあります)

・宅建業者立ち入り業務

・宅建業者講習会講師(参加者1000人)

・不動産鑑定業審査

・建設業課コールセンター立ち上げ(派遣社員さんの管理)

・建設業の入札資格審査

・システム運用業務

・入札発注業務

・予算業務

・東日本大震災復興業務

などに従事

 

〇財務コンサルティング事務所にて研鑽後独立

 

執筆書籍

中小会社で活用できる「補助金」のことがわかる本

セルバ出版

 

主な合格資格

・行政書士試験

・宅地建物取引主任者試験

・日商簿記検定2級

・メンタル心理カウンセラー

 

特技

・老若男女誰とでも話せること

・WEBマーケティング(特にSEO)

・サイト構築(このサイトは自分で構築しています)

 

プライベート

家族構成

・妻(大阪府藤井寺市出身 ※私もルーツは大阪のため、よく帰省しています)

・長女(2014年生まれ)

・長男(2016年生まれ)

・次女(2018年生まれ)

 

趣味

・ゴールドジム(湘南神奈川店所属)

・プロテイン(毎日飲んでます)

・演劇(社会人劇団を友人と立ち上げました)

・ドリンクバー(ガストでしょっちゅう仕事してます)

・テニス(左利きです)

 

スポーツ歴

小学校:野球(鵠洋少年野球クラブ・現鵠洋パイレーツ)

中学校:バスケットボール(市の選抜チームで山口県萩市に遠征に行きました)

高校:ラグビー部(ポジションは第1センター)

大学:テニス(スクールでテニスを始めました)

 

モットー

過去と他人は変えられない

 

嫌なことがあった時、「事実に着目し、評価を加えない」ということを意識しています。

なぜなら、起きた出来事に意味づけをしてしまうと、メンタルがしんどくなってしまうからです。

 

また、

「どうしてあんな事してしまったんだろう(過去)」

「なんであの人はわかってくれないんだろう(他人)」

といった感情は捨てるように心がけています。

 

なぜなら、過去や他人は自分のコントロールできないものですので、そこにこだわっても意味がないからです。

 

認知行動療法といった心理学的手法を学び、心理カウンセラーの資格も取得しています。

心理学的手法を使い、社長さんの悩みに寄りそうことを心掛けています。

中小企業の社長さんを孤独から解放することが私の役目です。

 

行政書士事務所情報

名称 岡本行政書士事務所
代表者 岡本健太
所属 神奈川県行政書士会湘南支部
行政書士登録番号 第20091849号